top of page
検索
  • yutaka sugata

薪ストーブでほっこり

更新日:1月16日

また弘川にも寒い冬がやってきました。

里山の景色は落葉とともに様変わりし、山の頭には雲が重たく引っ掛かっています。


森田の家には、名物と言ってもいい自慢の薪ストーブがあります。薪は野山から切り出し、薪割りをして、十分な量を蓄えています。


火を点けて、しばらくするとじわ〜っと部屋が暖まり始めます。ゆらぐ火をぼんやりと見つめ、温もりにほぐされ…心地よい沈黙が室内を等しく満たしてくれます。


冷気が鋭くなる程に、薪ストーブの暖かみが身に沁みてくる、今日この頃。…ヘックション!


(文:スガタ)

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

紅葉

bottom of page