検索
  • takeshi

木材置場の基礎です

穴を掘って砕石を敷き、モルタルの上に基礎を置きます。水平をとってから周りをまたモルタルでかためます。4つの基礎の高さと水平を合わせるのが難しいですが、パイプと水準器とメジャーを駆使してなんとかできました。

金属パイプ同士が当たる音が響くので、それが嫌な人はイヤーマフをしていました。


一応棚が完成しました。あとは何段にするかなどレイアウトを決めていきます。3か4段くらいにできそうです。そして右側の木材を直していきます。

なかなかですが、着実に進んでいることがうれしいですね。

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

芋を磨く