検索
  • takeshi

ドラム缶で焚き火をしよう

先日、歩こう会でみかん狩りをさせてもらったのですが、そこではドラム缶で火を焚いていました。それがとても良かったんです。枝をくべながら園主さんから山のことみかんのことなど色々お話しを聞けて、とても良い時間でした。

そこで私もドラム缶を入手しました。ジモティってすごいですね。朝連絡を取ってお昼には譲ってもらいました。蓋をはずすのにかなり手こずりましたがなんとかこれで焚火ができそうです。

まずはグラインダーで溶接されている蓋の部分を削っていきます。鉄板1枚分の厚みを削るのはなかなか大変でした。蓋、横の鉄板、蓋と3層のラインが見えるまで削ります。


それからハンマーで横から叩きます。少しずつ浮いてきて外れます。

吸気口もグラインダーで切ります。明日が楽しみです。


閲覧数:250回0件のコメント

最新記事

すべて表示